RZ-Mart Special Presents  
【 あるマート/編集日記 】

●2013/09/04(Wed)14:54 おめでとーございます!

0904.jpg 272×205 55K
本日より、あるマート「ケイファーム」さんのサイトがリニューアルっ!!

んでもって、大人気の「ミルキークィーン」25年産新米販売開始ですっ!

わー。
嬉しいぃなー!!

ナンもカンも、ようやく・・・な感じでオープンです♪
(ノロマヲタムで、ホンマにすみません)

というか、新米は早く食べたいですよね♪

ケイファームさんのミルキーは特に人気が高くて、毎年売り切れてます。
これからメルマガ配信するんで、また、たくさん売れることでしょう♪
それも楽しみです♪

今年の猛暑を乗り切ったケイファームの小森さん、美味しく育ったお米たち、
ナンというか、カンというか・・・めっちゃ万歳三唱です(^O^)/

ケイファームさんのお仕事、ぜひこちらもご覧くださいね♪
「ケイファームのお仕事」

あ、今日はたむらの兄ちゃんの誕生日でもありましたね。
(いくつになったんだっけか・・・?あぁ、・・・そか。ということは、たむらも・・・じぇじぇじぇ〜)

とにかく、全部まとめておめでとうございます!バンザーイ!(たむら)


●2013/08/29(Thu)19:58 どーんっ!!熟成肉だっ!

0829.jpg 205×272 64K
キタ━o(゚∀゚o)(o゚∀゚o)(o゚∀゚)o━!!

スゴイ、スゴイ!
ニクショクたむらが大興奮!!

いつも大変お世話になっている、○ンダカーズ○賀西O社長に
巷で噂の「熟成肉」のステーキをご馳走になりましたー!!

預言者ぽいと評判のO社長、
熟成肉が流行りだす前から「この肉、ブームがきますよ!!」と
おっしゃっていました。

スタマガでいろいろとお世話になったのは、ぜろのほうなのに、
慰労会を開いてくださったのです!!
なんてステキ♪
ぜろキングも大感謝・大興奮でした!

いつもの焼き鳥屋さんに持ち込みし、
その日は店長さんがお休みにも関わらず、出勤していただき、じきじきに焼いていただきました〜ヽ(*´v`*)ノ感謝です♪


あ、味ですよね!!
そっりゃぁ、もう、とろける甘味と口の中で広がるコク、旨みというか、
全てが口の中で花傘音頭ですよ!

甘いんです。とっても。お肉の甘味。
何回も言い張るけど、甘くってとろけるんです。
でもちゃんと噛みごたえがあるんですよー!!

超極上ホルモンに近い甘味ですよ、コレがまた!!
でも、ワインによく合うお肉でした。
(飲んだんかいっwww  飲みました♪)

「これが肉!!」

って感じでした♪
(これだけひっぱって、これだけかいっww)

慰労会は他愛のない世間話から果ては政治・哲学・心理学など多岐にわたり話がはずみました。

いやぁ、O社長、ありがとうございました。
とっても貴重な体験をさせていただきました。

感謝・感謝!日々感謝です。
またよろしくお願いいたします♪(たむら)


●2013/08/27(Tue)13:39 ぅっわぁー!!

0827.jpg 205×272 46K
きのう。

アヤハディオの淡水コーナーで出会いました!!

なんか、マモーみたいなカオした金魚がいました!!
むっちゃデッカイ目が飛び出てて、口はおちょぼ口!!

非売品なんだそうで・・・
何て名前かわかんなかったけど。

ドデカイ目は一点を凝視し、頭を中心にして、胴体のみをユラユラと揺らしながら、水槽を泳いでいました。

胴体は、わりとスリム。
でかい目と顔?の割には不釣り合いな感じ。
つか、すごいインパクト。異彩を放つというか、なんというか。

結構、目が合ったまんまが続くんで、なんか、だんだんかわいく見えてきたりして(笑)

なんだか刺激的なキンギョさんでした。(たむら)


●2013/08/19(Mon)15:27 夏バテ回復に!

0819.JPG 272×205 66K
お盆休みも終わり、夏後半戦が始まりましたね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

毎年、毎年同じように、いや毎年少しずつ重く感じるのですが・・・
どーも、お盆前あたりからカラダが重くって、頭が痛くって、胃の具合がイマイチになるんですよね(ー_ー)
だらっと過ごそうものなら、加速して症状が悪化してしまいます。
でも、なかなかキビキビ動けない・・・。
はぁ。どうすればよいものか。


そう!
そんな時には・・・カレーです!
旬の食べ物をいっぱい使ったカレーが一番!

できるなら、さらっとしてて、コクがあるルーが良いですな(#^.^#)
そんでもって、ちょい辛のヤツがさらに良いです♪

でも、食べたからと言って、すぐに回復するわけではないんですがね(爆)
気は心。心は体調をも左右します。

ぜひ、皆様も刺激を求めてはいかがでしょうか?(たむら)

(写真:栗東は“カレーの木”さんの夏野菜のカレー。目にも鮮やか、激ウマです!!)


●2013/08/13(Tue)17:45 【慟哭の星】

0813.jpg 272×205 34K
満天の空に向かって、大きな声で
叫んだんだ。

わーっ!わーっ! って。



父が余命を宣告され、家にもどれないって分かった日。
兄と僕とで、育ってきた家を人手に渡す事を決めたんだ。


家主が不在の今となっては、もう懐かしの家。
そして、今はもう、他人の家。



僕は、2階の僕の部屋から観る夜空がとっても好きだったんだ。
手を伸ばせば、あの、一番明るくキラキラ光る星が、手に取れそうなくらいに、空が近かったんだ。
夜が更けていくほど、キラキラと輝きを増す星たちに、
僕はいつも、時が経つのも忘れ、惹きつけられていたんだ。

幼い僕は、
輝く星をひとつひとつ観ては、願いをかけてたっけ。

押し付けがましく、

『おーい、赤い星! お前にはこの願いをかけてあげよう。
 つぎ!金色の星! お前はでかくて明るいから、あの願い事をやろう!』
なんてね。

輝く星たちは、
途端にキラキラとまばたきだして、
僕に『分かった!任せとけ!』って言ってたっけ。
頼もしかったね。





だから、お願い。


もう一度、僕の願いを聞いて。


『父さんを助けて。
 できないなら、少しでも、少しでも楽に、
 最期まで生かせてやって・・・
ください。』





ぼくの叫びは、言葉にならなくて、
空に吸い込まれていったんだ。


うわー。
うおー。


僕の言葉は、夜空にとけ込み、
遠くで輝く星になったんだ。


父が居なくなった日に。
父が星になった夜に。




----
©RZ 2013

2013/08/03「月夜のしろうさぎ朗読ライブ」にて朗読家つじあけみさんに代読していただきました。
おうみのしろうさぎさん、つじあけみさん、本当にありがとうございました。



久々の作品です。詩って、奥深くてスバラシイ世界です。ソレをやっと、チラ見した気がします。(たむら)


『あるマート』BackNumberSearch

[ DiaryCGI : nicky! / design by a.s]
Copyright 2010- RZ-Mart All rights reserved.